百合ヶ丘おすすめグルメ!2018年オープン5店舗

小田急線のターミナル駅である新百合ヶ丘駅では『アコルデ北館』や『新百合オーパ』のリニューアルが注目されていますが、百合ヶ丘駅も負けてはいません!

『スターバックス』や『ゴンチャ』『青山カフェ』は新百合ヶ丘駅ににオープンしましたが、この記事では2018年に百合ヶ丘駅にオープンした飲食店をご紹介します。

あわせて読みたい

スポンサーリンク

本格ラーメン店『燻製麺 燻』

百合ヶ丘で本格ラーメンが食べられると人気上昇中のラーメン店です。

百合ヶ丘駅3分のラーメン店 燻製麺 燻【くんせいめん いぶし】オープン初日に行ってきました。

燻製醤油ベースのスープと鳳凰卵がクセになりリピーター急増中です。スープがなくなり次第営業終了になりますのでご注意ください。

>>『燻製麺 燻』の記事はコチラ


持帰り寿司専門店『KuruKuru(クルクル)』

出前館で☆4.7を獲得した稲城市の宅配寿司『宅配寿司鈴司王』の姉妹店です。

百合ヶ丘駅の持ち帰り寿司Kuru@Kuru(クルクル)

小豆島から取り寄せた特製醤油と新鮮なネタは相性抜群です!

持帰り専門店なのでイートインはできませんがリーズナブルな価格設定はコスパ高めです。

>持ち帰り寿司KuruKuru(クルクル)の記事はコチラ

スポンサーリンク

隠れ家ワインバー『ワインサロン森田』

しっとりとした雰囲気を味わえるワインバーです。

大人の雰囲気でお酒を楽しめる『ワインサロン森田』が百合ヶ丘にオープン

グラスワインが8種類用意されている為、気軽に立ち寄れるワインバーです。

ワインの他にも限定生産で人気のウイスキー『山崎2017年リミテッドエディション』を楽しむ事ができます。

>>『ワインサロン森田』の記事はコチラ

マグロのワンダーランド『東京マグローランド』

マグロ料理が売りの居酒屋です。

百合ヶ丘で産地直送の新鮮マグロが100円で楽しめる居酒屋『東京マグローランド』がオープン!

マグロカツや骨ごと出てくる本マグロの中落が人気メニューです。

指定の料理が100円で食べられる『100円祭り』や『ハッピーアワー』と嬉しいサービスもあります。

『東京マグローランド』の記事はコチラ

アットホームな食堂『ネコノテ食堂』

ドラマのセットの様な可愛い入口が特徴的な食堂です。

窓から見えるお手製のメニュー表にその日のランチが書いてあるんです。

路地にあるお店ですが、店主の柴田さんとお手製ランチが待っているので気軽に入ってみてくださいね。

『ネコノテ食堂』の記事はコチラ

百合ヶ丘は魅力が盛り沢山!

百合ヶ丘駅は小さな駅なので『何にもない駅』なんて言われたりもしますが、飲食店だけでも意外と多いんですよ。

今回紹介した5店舗はどれもオープンしてまだ1年もたっていないお店ばかりですが、百合ヶ丘には弘法の松の『みねや鮨』洋菓子店『ニコラス』など老舗店もありますし、ドラマや映画のロケ地としても百合ヶ丘駅周辺はちょくちょく使われたりしています。

小田急ロマンスカーの絶好の撮影場所でもある百合ヶ丘駅にお越しの際には、色々なお店を覗いてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする