百合ヶ丘の『みねや鮨』のランチは800円から!安くて美味しいお寿司をカウンターで【駐車場有】

百合ヶ丘の老舗すし店として地元民に知られている『みねや鮨』は、百合ヶ丘駅から少し離れた『弘法の松』の交差点近くにあるお店です。

「回らないお寿司屋さんは、高級なイメージだしなんとなく入りにくいんだよね…」と思っていましたが、みねや鮨に行ってみてその思い込みが良い意味でくつがえされました。

百合ヶ丘の『みねや鮨』のランチは800円~と庶民的な価格となっていて握り寿司も1,100円で味わうことができます。

今回の記事では、人当たりの良い大将としっかり者の女将さんが営んでいる老舗すし店『みねや鮨』をご紹介いたします!

あわせて読みたい

スポンサーリンク

弘法の松にあるお寿司屋さん『みねや鮨』

『みねや鮨』の正式名称は『みねや鮨 弘法の松店』といいます。

弘法の松にあるお寿司屋さん『みねや鮨』

以前は百合ヶ丘の駅前にもお店を出店していたので、その名残から『弘法の松店』と付いているようです。

スポンサーリンク

ランチメニューについて

ランチメニューは、海鮮丼やにぎり寿司、まぐろステーキ定食など全部で8種類のメニューから選ぶことができます。

※全てのランチメニューに『サラダ』『小皿』『お味噌汁』がセットでついてきます。

また、海鮮丼やにぎりを注文するときは、大将が「苦手なネタはある?」と聞いてくれます。

ただでさえお得なランチメニューなのに、お客さんの苦手なネタは入れないという配慮までしてくれるとは…頭が下がります。

商品名 値段
海鮮丼 800円
まぐろ山かけ丼 800円
特選海鮮丼 1,100円
まぐろ丼 1,100円
おさしみ定食 1,100円
まぐろステーキ定食 1,100円
にぎり寿司定食 6貫 1,100円
にぎり寿司定食 9貫 1,600円

※税込み価格です。

今回はランチメニューの中から

  • 海鮮丼
  • にぎり寿司定食 9貫

の2つを注文してみました。

詳しくは次で紹介しますので、写真と合わせて参考にしてみてくださいね。

海鮮丼(800円)を食べた感想

まずはランチセットについてくる3品のご紹介です。

ランチセットにはこちらの3品(サラダ、味噌汁、小皿)がついてきます↓

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

セットのサラダは『ツマサラダ』で、大根のツマに人参、サニーレタス、ベビーリーフ、赤パプリカなどの野菜に青じそドレッシングがかかっていました。

野菜がしっかり冷えていて、シャキシャキとフレッシュで美味しかったです。

小皿はブロッコリーのマヨネーズ和えでした。茹で加減がちょうどよく味付も濃すぎず薄すぎずちょうどいい感じ。

お味噌汁は優しいお味で甘エビの頭が1つ入っていました。エビの甘みが出た出汁が美味しかったです。

小皿とお味噌汁は日によって変わるようです。
 

こちらの3品を食べていると、すぐに海鮮丼が来ました。

ちなみに、海鮮丼は『光物抜きで』と大将にお願いして作ってもらいました↓

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

丼にはマグロが2枚、ハマチ、サーモン、ゆでダコ、ゆでイカ、かまぼこ、とびっこ、玉子焼きがのっています。

色のバランス良く並べられた海鮮の上に菊の花びらが散らしてあり、目でも楽しめる華やかな海鮮丼です。

ご飯の量はあまり多くないですが、この内容で800円はかなり良心的だと思います。※100円追加でご飯を大盛にできます。

マグロやサーモン、ハマチは旨みがしっかりあって、脂がのっているのに脂っこくない感じさっぱりしていました。酢飯はあまり酸っぱくないので食べやすかったです。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

とっても鮮やかな海鮮丼でした(^^)

にぎり寿司定食 9貫を食べた感想

にぎり寿司定食は『苦手なもの』は伝えずに、大将のおまかせをそのまま握って頂きました。

こちらもランチセットなので、にぎり寿司9貫に『サラダ』と『小皿』と『お味噌汁』がついてきます。

海鮮丼とほぼ同じくらいのタイミングで提供されました↓

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

お寿司の内容ですが、画像右下から、とびっこ、あじ、サーモン、ゆでダコ、中とろ、生えび、ハマチ、しめ鯖、タマゴの9貫でした。

ネタはどれも食べ応えのある厚みでシャリの大きさも丁度よく、タコは肉厚なのに柔らかく驚きました。

さらに驚いたのが『しめ鯖』でした。

こちらのしめ鯖は強い酸っぱさではなく、ほんのり広がる酸味とサバの旨みが感じられて、しめ鯖とは思えない上品な仕上りでした。

思わず「これってしめ鯖なんですか?」と大将に聞いてしまったくらいです。これが老舗すし店の職人技でしょうか。

ちなみにしめ鯖は『普通のしめ鯖』と『炙りしめ鯖』があるそうですよ。(ランチで炙りを指定する事はできないと思います。)

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

どれも美味しかった!ごちそうさまでした(^^)

続いて営業時間やお店の場所などの店舗情報を詳しくご紹介します。

『みねや鮨』の店舗情報

【みねや鮨】の店舗情報
住所 神奈川県川崎市麻生区王禅寺西1-2-7
TEL 044-966-2367
営業時間

11:00~14:00

17:00~21:00

※火曜日の夜は要予約

定休日 水曜※不定休日あり
カード 不可
駐車場 あり(2台分)
喫煙 不可(店外に喫煙スペースあり)

続いてアクセス方法をご紹介します。

アクセス方法

お店の場所は、交差点『弘法の松』の目の前です。

映画『喜劇 駅前団地』でロケ地となった『弘法の松公園』も近くにありますよ。

百合ヶ丘駅から行く場合は、徒歩かバスになると思います。

徒歩で行く場合の目安時間ですが、

  • 百合ヶ丘駅から徒歩13分
  • スーパー三和 百合ヶ丘店から徒歩7分

↑大体このくらいです。

ただし、駅からお店までは坂道が続くので「歩きたくない!」という方はバスを利用すると良いかもしれません。

バスは百合ヶ丘駅南口から出ています。

  • 百合ヶ丘駅  ②バス乗場より『百01 聖マリアンナ医科大学ゆき』に乗車『弘法の松』で下車 徒歩1分(乗車時間2分)

 >>バスの時刻表はコチラ

『みねや鮨』の店内について

店内はそんなに広くはありませんが、カウンター席とその後ろに座敷席も用意されています。

↓カウンター席は全部で6席あります。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

↓目の前で大将の職人技を見れるのはカウンター席ならではですね。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

↓座敷席は掘りごたつになっています。この隣には4人掛けの座敷席もありました。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。

店内もお手洗いもお掃除が行き届いています。決して新しくはないですが色んなものがピカピカしていて気持ちのよい空間でした。

次に近くにあるコインパーキングをご紹介します。

『みねや鮨』近くの駐車場

駐車場は店の前に2台停められるんですが、埋まっている場合もあると思いますので、お店から徒歩2~3分くらいのコインパーキングを2つご紹介します。

↓画像の①と②の場所です。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。駐車場

①百合丘3丁目駐車場 徒歩1分 地図

住所 

↓実際の場所の写真になります。こちらは6台駐車可能です。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。駐車場

料金などは上の画像で確認してみてくださいね。

場所は「デニーズ百合ヶ丘店」の向かい側にあるので分かりやすいですよ!

②王禅寺西1丁目駐車場 徒歩2分 地図

住所 〒215-0017 神奈川県川崎市麻生区王禅寺西1丁目13

↓実際の場所の写真になります。こちらは5台駐車可能です。

百合ヶ丘の『みねや鮨』は安くて美味しい絶品お寿司がランチで楽しめる。駐車場

こちらの駐車場は住宅街の中にあるので、分かりやすい目印はありませんが『みねや鮨』からまっすぐ歩いて2分程度の場所にありました。

弘法の松で名店『みねや鮨』の丁寧な職人技を味わおう

『みねや鮨』は、百合ヶ丘駅から少し距離はありますが、今回の記事を見て頂いた方は

回転しない寿司屋は敷居が高くて入りづらい!

個人の寿司屋は値段が高い!

そんなお寿司屋さんのイメージがひっくり返ったのではないでしょうか。

回転寿司の賑やかで気楽な雰囲気も良いですが、静かな店内のカウンターに座り、いつもよりゆっくりとお寿司を味わう贅沢な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、店内には昨年の10月31日にハロウィンでお店に来た子供達の写真が飾ってあり、子供達の話をする時の大将の優しい表情が印象的でした。お子様を連れてお店に行ったら、大将の優しい笑顔が見られるかもしれませんね。

お正月も『みねや鮨』のお寿司が食べられる!

2019年1月1日(火)はお店は閉まっていますが宅配は注文できるという事でした。

お正月に『みねや鮨』の美味しいお寿司を頂いて、新年を迎えるのも良いのではないでしょうか(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする