百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

百合ヶ丘で甘いものが食べたいと思ったら、一番先に頭をよぎるのが50年の歴史を誇る老舗洋菓子店『ニコラス』という方も多いのではないでしょうか。

『ニコラス』は濃厚で味わい深いチョコレートや、サックリとした食感と滑らかな味わいの焼き菓子が地元の人々に今も愛され続けています。

今回の記事では、百合ヶ丘を代表する洋菓子店『ニコラス』をご紹介します。

あわせて読みたい

スポンサーリンク

百合ヶ丘の老舗ケーキ屋さん『ニコラス洋菓子店』

百合ヶ丘の名店の1つ『ニコラス』は黄色の看板が目印です。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

↓ドアを開けるとハロウィンの飾りとお菓子がお出迎えしてくれました。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

シンユリーゼや王禅寺マダムからも定評のある『ニコラス』。

それもそのはず、お店の中には多くの表彰状がずらりと並んでいます。

更に、『くるみの丘』『サクセスポテト』『麻生の手巻ロール』は2018年川崎名産品に選ばれるているんですね。

↓川崎名産品の1つ『麻生の手巻ロール』です。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

スポンサーリンク

『ニコラス』のケーキや焼き菓子

『ニコラス』一番人気のモンブランを始めとする、色とりどりのケーキがショーケースの中で光り輝いています。

旬のフルーツを使った季節限定ケーキもあるので、毎月食べても飽きるなんて事はありません。

↓モンブランはなんと2種類あるんです!※讃岐の栗のモンブランは期間限定です。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

↓ハロウィン限定のかぼちゃとコーヒーのタルトが可愛すぎます。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

ショーケースの向かい側には焼き菓子が所狭しと、綺麗に陳列されています。

種類が多く、どれも美味しそうなのでつい目移りしてしまいます。

↓美味しいと評判のクッキーをお土産にすれば喜ばれる事間違いなし!

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

↓小分けにされた1人用もあるので色々な味が楽しめます。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

↓季節によって特別ギフトもあります。こちらはハロウィンギフトです。百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

お洒落で居心地の良い小さなカフェスペース

店内の奥にあるイートインスペースは4人席のテーブルが2つあります。買ったその場で食べられるスペースがあるのは食いしん坊の和たちとしては嬉しい限りです。

センスがいいのは額縁の写真やイラストだけではありません。写真はありませんが手前のテーブル側の壁にはお洒落な人形も飾ってあるんです。

↓ソファはフンワリしていて座り心地良いです。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

↓450円までのケーキだとコーヒーor紅茶のセットは750円とお得です。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

『ニコラス』期間限定ケーキ『讃岐の栗のモンブラン』の感想

せっかくなので期間限定の『讃岐の栗のモンブラン』を紅茶と一緒に頂きました。

サービスで付けてくれた『新百合の散歩道』はあのリンツのチョコレートを使っているんですよ!!

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

期間限定の『讃岐の栗のモンブラン』は栗の味がしっかりと味わえるマロンクリームの中には甘さ控えめの生クリームと綺麗な黄色い栗が隠れています。

カスタードはしっかり硬めで土台になっているビスキュイはサクッと軽くてバランスの良い美味しさを堪能できました。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

ザクザク濃厚スイーツ『新百合の散歩道のケーキ』の感想

濃厚チョコレートの層とザクザク食感の層が折り重なったチョコレートケーキはクセになります。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

『新百合の散歩道』は生チョコ感、ヘーゼルナッツ感が口の中に広がる驚きの生チョコです!

『ニコラス』のケーキは甘い物が食べたい!という欲求に対して、シンプルで上品なおいしさで応えてくれる感じがしました。

今度は『くるみの丘』『麻生の手巻ロール』も食べてみたいですね。

『ニコラス』の店舗情報

『ニコラス』は現在、百合ヶ丘と青葉台の2店舗があります。

【ニコラス 百合ヶ丘店】の店舗情報
住所 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-16-18
TEL 044-966-6254
営業時間

9:00~19:00

定休日 水曜日
カード 不可
駐車場 なし(購入後は三和の駐車場が2時間無料)
喫煙 不可

【ニコラス 青葉台店】の店舗情報
住所
TEL 045-983-1700
営業時間  
定休日 水曜日 木曜日
カード 不可
駐車場  
喫煙 不可

続いて『ニコラス 百合ヶ丘店』のアクセス方法をご紹介します。

アクセス方法

お店は百合ヶ丘駅南口の信号をスーパー『百合ストア』側にわたり、坂道を一直線に歩いて6分程で着きます。

↓南口にある『百合ストア』からは一本道です。

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

↓交番、保育園を越えると『百合ヶ丘小学校』が見えてきます。百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

持帰り寿司の『クルクル』が見えるともうすぐです。『三和』の向かいが『ニコラス』です。>>クルクルの詳細はコチラ

百合ヶ丘の有名ケーキ屋さん『有限会社ニコラス洋菓子店』おすすめ人気スイーツをカフェスペースで

坂道は少し傾斜がありますが、保育園辺りから緩やかになります。

百合ヶ丘らしさを楽しめる『ニコラス』のカフェスペース

『ニコラス』の美味しいケーキや焼き菓子を自宅で頂くのもいいけれど、カフェスペースで食べてみると老舗洋菓子店『ニコラス』の違った良さを感じられます。

小さいカフェスペースはどこか懐かしく、ホッと一息できる喫茶店といった感じ。

『ニコラス』の持っている、少しレトロで落ち着いたお洒落な雰囲気。これこそが百合ヶ丘感なのかもしれないなぁ、なんてケーキ後の紅茶を飲んでいる時に思いにふけってしましました。

『ニコラス』でケーキを食べたら、皆さんも自分にとっての百合ヶ丘に思いふけってしまうかもしれませんよ(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする