百合ヶ丘おすすめランチ『ネコノテ食堂』値段や駐車場について

新店オープンの続く百合ヶ丘周辺の飲食店ですが、『スーパー三和A館』と『禅寺丸本舗』に挟まれた路地にドラマのセットのように可愛い食堂がオープンしたのをご存知でしょうか。

この記事では百合ヶ丘で家庭料理が楽しめる『ネコノテ食堂』をご紹介します。

あわせて読みたい

スポンサーリンク

ネコノテ食堂について

『ネコノテ食堂』は女性店主の柴田さんがお1人で切り盛りされている、食堂です。

2018年9月4日にオープンしたばかりですが覗く度にお客さんが入っおり、すっかり百合ヶ丘の食堂という感じでした。

スポンサーリンク

ネコノテ食堂の店内の様子

オーナーの柴田さんにお話をして店内の写真を撮らせて頂いたので紹介させて頂きます。

柴田さん、撮影させて頂いてありがとうございました(^▽^)

↓初めて見た時はあまりの可愛さにドラマか映画のセットかと思いました。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

↓窓にはお手製のランチメニューが貼ってあります。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

↓厨房が見えるカウンター席です。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

↓カウンター席の向かいにはテーブル席が3セットあります。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

↓奥にはお座敷も2テーブル用意されてます。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

入口だけでなく、店内もすごく可愛らしい感じになっています。

映画『かもめ食堂』の雰囲気が好きな方には特におすすめです。

ちなみに『ネコノテ食堂』の名前にはネコノテも借りたいくらいお客さんに来て貰いたい。という思いが込められているそうです。

ネコノテ食堂のメニュー

ネコノテ食堂はランチメニューとディナーメニューに分かれています。

ディナーメニューは一品料理のチキン南蛮(480円)や豚キムチ炒め(580円)や生パスタ(680円)の他に、日本酒やビールなどのアルコールも置いてあります。

ランチメニューは本日のランチ(800円)が3種類とトーストセット(500円)・ハムチーズトースト(550円)・ピザトースト(600円)とお子様セット(650円)が用意されています。

本日のランチは2日~3日の間で変更されるようですよ。

↓こちらは里芋の煮物とたまご焼きです。里芋はよく煮込まれていてとろとろ、卵焼きはお出汁が効いていてほんのり甘くて美味しいです。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

↓こちらはきのこあんかけハンバーグです。中に刻んだエノキが入っているハンバーグは肉感があり食べ応えがあります。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

2つとも和テイストであっさりしていて、食後でもお腹が重くならない感じでした。男子学生には物足りないかもしれませんが、女性や会社員にとっては量もバランスもちょうどいい食事でした。

食後にはソフトドリンクもついてきますよ。

Twitterではカレーも紹介されていましたので、和テイストだったのはたまたまかもしれませんね。

『ネコノテ食堂』の店舗情報

『ネコノテ手食堂』は和菓子の『禅寺丸本舗』の近くにあるので、食後に和菓子を購入して、自宅でデザートを楽しむのもいいかもしれませんね。>>『禅寺丸本舗』の詳細はコチラ

【ネコノテ食堂】の店舗情報
住所

TEL 090-4416-2172
営業時間

12:00~15:00(LO 14:30)

18:00~22:00(LO 21:30)

定休日 木曜日/日・月曜日の夜
カード 現金のみ
駐車場 なし※三和駐車場サービス有 店裏がコイン駐車場

『ネコノテ食堂』は百合ヶ丘駅を出て右に曲がってすぐの『百合ストア』沿いの坂道を上ります。

坂道を上り、『百合ヶ丘小学校』側にある『スーパー三和A館』と『禅寺丸本舗』の間の路地にお店があります。

↓左が『スーパー三和A館』右が『禅寺丸本舗』です。

百合ヶ丘にオープンした『ネコノテ食堂』で家庭料理ランチ

アットホームな地元のお店『ネコノテ食堂』

『ネコノテ食堂』は少し、見つけにくい路地にあります。

それでも人が訪れるのはアットホームなお店の雰囲気が、どこか自宅に帰ってきたような気持にさせてくれるからかもしれません。

少し肩に力が入り過ぎている時には『ネコノテ食堂』でご飯を食べると、ほっこりした気持ちになって肩の力が抜けるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする